暮らしのブログ

いつか何かの役に立つかもしれない情報ブログ

普通に食べたらもったいない!冷凍するべき食材5選!

 

食材によっては、

冷凍することで栄養価が

アップするものがあります!

 

 

今回は、

 

普通に食べたらもったいない!

冷凍するべき食材5選!

 

というテーマで、

冷凍保存におすすめな食材を

5つご紹介いたします。

 

 

 

それでは、早速はじめましょう!

 

 

 

①ニラ

 

冷凍すると、

がん予防成分のアイリンが9倍ほどアップします。

 

軽く洗って水けをきったあとに、

大きめに切って保存袋で冷凍保存しましょう。

 

凍ったまま調理できるのでとても便利です。

 

 

 

②バナナ

 

冷凍すると、

美肌効果のあるポリフェノールがアップします。

 

完熟したバナナの皮をむき、

ラップにくるんで冷凍保存しましょう。

 

アイスのように食べたり、

スムージーに使ったりできます。

 

 

 

③キノコ類

 

冷凍すると、

疲労回復、生活習慣病予防効果のある

うまみ成分が2~6倍にアップします。

 

汚れを軽くはらい、

保存袋にいれて冷凍保存します。

 

 

 

④玉ねぎ

 

冷凍すると、

辛味成分が壊されて甘みが増します。

 

皮をむいて使いやすい大きさに切って

保存袋で冷凍保存しましょう。

 

冷凍した玉ねぎを使うと、

飴色玉ねぎも5分ほどで作れます!

 

 

 

⑤ニンジン

 

冷凍すると、

がん予防や美肌効果のある

βカロテンやビタミンがアップします。

 

調理しやすい大きさにカットして

保存袋にいれて冷凍保存しましょう。

 

凍ったまま調理できます。

 

 

 

今回は、

冷凍保存におすすめな食材を

5つご紹介いたしました。

 

 

栄養素がアップしたり、

調理がしやすくなったりと

良いことがたくさんあります♪

 

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました。

 

 

また、次回の更新でお会いしましょう♪